Twitterアプリはアカウント登録してログインしないと使えないので、

「アカウント登録は面倒(orしたくない)。けど他人のTwitterを見たり検索したりしたい!!」

・・・こういった場合には、アプリからではなくスマホのブラウザ(SafariやChrome)でTwitterを開く必要があります。

iPhoneとAndroidスマホ、それぞれでやり方を解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こんな記事も書いてます

スポンサーリンク

【iPhone】Twitterをログインしないで見る方法

iPhoneでTwitterをログインしないで見るには、以下のリンクをタップしてTwitter公式サイトをSafariで開きます。

Twitter公式サイト

もしTwitterアプリが起動してしまう場合には・・・

リンクを長押しして「新規タブで開く」を選択すればOKです。

Twitter公式サイトが開けたら、次回以降すぐに開けるよう、以下の方法で「ブックマークを追加」or「ホーム画面に追加」しておくと便利です。

下部の「共有メニュー」を選択。

「ブックマークを追加」or「ホーム画面に追加」を選択すればOKです。

ブックマークならSafariのブックマークに、ホーム画面ならiPhoneのホーム画面にTwitter公式サイトを開くアイコンを追加することができます。

【Android】Twitterをログインしないで見る方法

AndroidスマホでTwitterをログインしないで見るには、以下のリンクをタップしてTwitter公式サイトをChromeで開きます。

Twitter公式サイト

もしTwitterアプリが起動してしまう場合には・・・

リンクを長押しして「新しいタブで開く」を選択すればOKです。

Twitter公式サイトが開けたら、次回以降すぐに開けるよう、以下の方法で「ブックマーク」or「ホーム画面に追加」しておくと便利です。

右上の「メニュー(・・・)を選択。

「ブックマーク」or「ホーム画面に追加」を選択すればOKです。

ブックマークならChromeのブックマークに、ホーム画面ならAndroidスマホのホーム画面にTwitter公式サイトを開くアイコンを追加することができます。

スポンサーリンク

Twitterをログインしないで見ていてバレることはある?

Twitterをこっそり見ていることが、知り合いや友達にバレたら嫌ですよね。

でも、ログインしないで見ている限り相手にバレることはまずないので大丈夫です。

そもそも、Twitterには足跡機能のようなものがないので、仮にログインしていてもこっそり見ていることがバレてしまうシチュエーションは限定的です。

Twitterをこっそり見てるだけでバレる2つのパターン

個人的にはアプリを使えた方が便利なので、もし「見るだけ」だとしても、以下を参考にアカウントを作成することをおすすめします。

・「見るだけ専用」にTwitterアカウントを作ると便利!!

先ほど紹介した方法を使えば、Twitterアカウントを作らず・ログインしなくてもTwitterを見ることができます。

・・・が、なんやかんやでTwitterアプリを使った方が圧倒的に便利なので「見るだけ専用」にTwitterアカウントを作るのもおすすめです。

Twitterアカウントは、以下のポイントに注意して作成すれば知り合いや友達にバレないアカウントを作ることができます。

  1. 「プライバシーの設定項目」のチェックをすべて外す
  2. 誰にも知られていないメールアドレスを使用する
  3. アカウント作成完了画面の、「連絡先をアップロードして…」のチェックを外す

「絶対にバレないTwitterアカウントの作り方」については、絶対にバレないサブアカウントの作り方を解説した以下の記事も参考にしてみてください。

Twitterで絶対にバレない別垢(サブ垢)を作る方法

この記事のまとめ

iPhoneでもAndroidスマホでも、ブラウザ(SafariやChrome)からTwitter公式サイトを開けば、ログインしないでTwitterを見ることができます。

なお、ログインしないで見ている限り、知り合いや友達にバレる心配もありません。

ABのひとこと
ホーム画面に追加しておくと便利よ!!

スポンサーリンク