Twitter

Twitterで電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Twitterで電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する方法

Twitterで繋がりたくない、微妙な知り合いにはフォローされたくないですよね。

しかし、Twitterには電話番号やメールアドレスでアカウントを検索する機能があるので、これらの情報を知られている相手からは、簡単にあなたのアカウントが見つけられてしまいます。

そこで今回は、電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する設定方法を解説します。

スポンサーリンク

Twitterで電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する方法

Twitterで、電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する設定方法はとても簡単です。

下記の解説は、Androidアプリでの解説になりますが、iPhone版のTwitterアプリでも設定方法はほぼ同じなのでご安心を。

Twitterで電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する方法1

Twitterのメニューから、[設定とプライバシー]を選択。

Twitterで電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する方法2

[プライバシーとセキュリティ]を選択。

Twitterで電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する方法3

  • メールアドレスの照合と通知を許可する
  • 電話番号の照合と通知を許可する

上記のチェックを2つとも外せば、Twitterで電話番号やメールアドレスでの検索を拒否する設定は完了です。

ちなみに、この設定は初期設定では必ずONになっています。

検索を拒否したい場合、かならず自分で設定し直す必要がありますので、ご注意を。

スポンサーリンク

Twitterでもしアカウントがバレても、絶対にツイートを見られたくない場合

上記で解説した設定を完了すれば、電話番号やメールアドレスでの検索を拒否することができますが、何らかの方法でアカウントを探し出されてしまうと、普通にツイートを見られてしまいます。

どうしてもツイートをフォローしている人以外に見られたくない場合には、

  1. 鍵垢(非公開アカウント)にする
  2. 見られたくない相手をブロックする

この2つの、どちらかの方法で対策すると良いでしょう。

ただし、ブロックは何かとトラブルの元なので、あまりおすすめはしません。

鍵垢の設定

ちなみに、鍵垢(非公開アカウント)にするには、上記で解説した[プライバシーとセキュリティ]の設定画面から、[ツイートを非公開にする]にチェックを入れるだけでOKです。

名前の横に鍵マーク

設定が完了すると名前の横に[鍵マーク]が付き、現在のフォロワーと、今後許可したユーザー以外は、あなたのツイートを見ることができなくなります。

また、このような設定をしなくても、そもそも誰にもバレない別垢(サブ垢)を作ってしまえば、バレる心配などが一切不要になるので、こちらもおすすめです。

Twitterで絶対にバレない別垢を作る方法[Android編]

この記事のまとめ

ABのひとこと
電話番号/メアド検索はマジで拒否推奨。昔のちょっとした知り合いとかに、ツイート覗き見されたりしたらキモいからね。
UKのひとこと
まぁ、最近だとLINEばっかでメアド交換とかしないから、あんま変な人に電話番号やメアドを知られることも少なくなってるとは思うけどね。
スポンサーリンク

「Twitter」の最新記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る