TwitterはiPhoneやAndroidスマホのアプリだと日本語ですが、ブラウザ版に初めてログインするとなぜか英語表記になっている場合があります。

日本語に直そうとしても、そもそもメニューもすべて英語なので訳がわからないですよねw

この記事では、英語表記のブラウザ版Twitterを日本語に直す方法を、画像付きで解説していきます。

アプリ上からは細かな設定が変えられない事もあり、意外とブラウザ版Twitterを使う機会は多いので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こんな記事も書いてます

ブラウザ版Twitterの英語表記を日本語に戻す方法

まずはブラウザ版Twitterを、以下のリンクより開いてください。
ブラウザ版Twitterにログインする
※Twitterアプリが起動してしまう場合、上記リンクを長押しして「新規タブで開く」から開いてください。

ブラウザ版Twitterの英語表記を日本語に戻す方法1

ホーム画面の左上、自分のアイコンをタップ。

ブラウザ版Twitterの英語表記を日本語に戻す方法2

「Settings and privacy」を選択。

ブラウザ版Twitterの英語表記を日本語に戻す方法3

「Account」を選択。

ブラウザ版Twitterの英語表記を日本語に戻す方法4

「Display language」を選択。

ブラウザ版Twitterの英語表記を日本語に戻す方法5

「Display language」を「Japanese – 日本語」に変更し、「Save」をタップすれば設定は完了です。

・PCブラウザ版Twitterでしか変えられない設定は結構ある!!

実は、Twitterアプリからは一部の設定を変更する事ができません。

これから紹介するいくつかの設定を変更したい場合には、ブラウザ版Twitterにログインして設定を変更しましょう。

・Twitterアカウントを削除する

スマホからTwitterアカウントを完全に削除する方法

・アイコンを削除してデフォルトに戻す

Twitterのアイコンをスマホで削除して卵に戻す方法

↓以下はiPhoneのみアプリで設定を変更できず、Androidならアプリから設定を変更できるもの。

・Twitterのパスワードを変更する

スマホからTwitterのパスワードを変更する方法

・センシティブな内容を見れるようにする

Twitterでセンシティブな内容を見る方法

この記事のまとめ

なぜか英語表記のブラウザ版Twitterは、

  1. 左上の自分のアイコンをタップ
  2. 「Settings and privacy」を選択
  3. 「Account」を選択
  4. 「Display language」を選択
  5. 「Japanese – 日本語」に変更し「Save」をタップ

この手順で、英語表記のブラウザ版Twitterを日本語に直すことができます。

ABのひとこと
1回変更すれば今後はずっと日本語になるよ!!

スポンサーリンク