Twitterのアカウント乗っ取り、最近多いですよね。(レイバンとか・・・。)

そこで今回は、Twitterのログイン履歴をスマホ(iphone/Android)から確認する方法を紹介します。

不正アクセスや乗っ取り、個人情報流出などの被害を未然に防ぐために、今すぐログイン履歴を確認してみましょう。

スポンサーリンク

iPhone / AndroidスマホでTwitterのログイン履歴を確認する方法

Twitterのログイン履歴は「Twitterデータ」から確認することができます。

このTwitterデータの見方は、iPhoneアプリ・Androidアプリで共通となっており、以下の手順で確認することができます。

※この記事では、iPhone版公式アプリを使って解説しています。

Twitterアプリを開き、左上のアイコンから「設定とプライバシー」を選択。

「アカウント」→「Twitterデータ」と進む。

「データ」をタップし、アカウントのアクセス履歴の「表示」を選択。

すると、ログインした端末・IPアドレス(位置情報)の履歴を確認することができます。

スポンサーリンク

・怪しいログイン履歴を確認したら、パスワードを変更しておこう!!

Twitterを含めSNS系アプリでは、不正アクセスによるアカウント乗っ取りなどの被害が相次いでいます。

Twitterデータを確認して、もし何か怪しいログイン履歴を確認したら、すぐにパスワードを変更しておきましょう。

Twitterのパスワードを変更する方法[iPhone/Android]

まとめ:Twitterのログイン履歴は定期的に確認しよう

自分のTwitterアカウントに、身に覚えのない端末や知らない場所からログインされていたら気持ち悪いですよね。

「Twitterへの新規ログインがありました」がきた時に確認すべきことまとめ

Twitterでは、iPhone / Androidスマホともに、アプリの「Twitterデータ」からログイン履歴を確認することができます。

ログイン履歴を定期的に確認し、セキュリティ意識を高めていきましょう。