iPad

新型iPadユーザーが知っておくべき使い方2017

投稿日:2017年4月17日 更新日:

今回は、新型iPadを購入したのでそのおすすめの使い方について紹介したいと思います。

 

新型iPadはもちろんですがios10以降へアップデートしているiPadを持っている方であれば参考にしてもらうことができますので是非試してみてください。

スポンサーリンク

iPad上級者になるための使い方マルチタスキング

 

ほかのアプリケーションを素早く開く方法

例えばSafariやGoogleブラウザなどアプリを開いている時に画面の右端から左へスワイプするだけで2つ目のアプリケーションを開くことができます。

 

2番目に開いたアプリが使い終わったら右にスワイプすると最初に使っていたアプリに戻ることができます。

 

2つのアプリを同時に使う

アプリを使っている間に画面の右端から左へスワイプしてハンドルをスクリーンの中央にドラッグします。その後、右上のハンドルを下にドラッグするとSplit Viewで使う2つ目のアプリを選ぶことができます。

 

ピクチャ・イン・ピクチャ

フェイスタイムを使っている最中やビデオを観ている時にホームボタンを押すもしくはビデオプレイヤーに表示される【ピクチャ・イン・ピクチャ】ボタンをタップします。すると、ほかのアプリケーションを開くことができます。

スポンサーリンク

iPadの上級者テクニックMulti-Touchジェスチャー

アプリケーションスイッチャーを表示させる

4本または5本の指で上にスワイプすると、開いているアプリケーションの全てをブラウズできるようになります。また、ホームボタンを連続で2回押しても同じ画面を開くことができます。

 

ホーム画面に一瞬で戻る

アプリケーションを使っている時に画面上で5本の指を広げて置き、すべての指で同時にピンチ(5本指で中央へ寄せるような動作)します。再度開いていたアプリをタップすると同じ画面へ戻ることができます。

 

ホーム画面に戻る方法は、ホームボタンを1回押しただけでも戻ることが可能です。ただし、画面を操作していたなら5本指を中央に寄せるようにする操作(5本指でピンチ)したほうが早くホーム画面に戻すことが可能です。

 

キーボードをトラックパッドに

キーボードを2本の指でタッチし薄い灰色になるまで長押しします。そのまま指をドラッグするとカーソルが動いて、特定の単語や文、段落を選択できるようになります。パソコンのトラックパッドのように操作ができるようになります。

 

新型iPadユーザーが知っておくべき使い方2017まとめ

 

新型iPadを購入した人の中には初めてiPadを購入した方もいると思います。そんな人でもiPadは非常に使いやすいタブレットではありますが、iPhoneと違った使い方もあるので、是非、今回紹介した使い方を試してもらえたらと思います。

 

今回紹介した使い方は使い慣れれば非常に便利な使い方になるので全てのiPadユーザーの方にもおすすめです。

スポンサーリンク


-iPad

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 AllRights Reserved.