Fire TV Stickのリモコンって小さいので、家の中でちょくちょく行方不明になりますよね。

僕も長年愛用していますが、月イチくらいで「ない!ない!」と騒いでいる気がしますw

そこでこの記事では、Fire TV Stickのリモコンをなくした場合の対処法を紹介していきます。

とりあえずその場をしのぐ方法と、ガチでなくした場合の対処法をそれぞれ紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こんな記事も書いてます

Fire TV Stickのリモコンはスマホアプリで代用できる!!

Fire TV Stickのリモコンは、スマホアプリ(iPhone/Android)で代用することができます。

・iPhone版アプリ
Amazon Fire TV – App Store

・Androidスマホ版アプリ
Amazon Fire TV – Google Playストア

正直言って、スマホアプリのリモコンはFire TV Stick付属のリモコンに比べると操作性がかなりイマイチです。

ただ、アプリを起動してペアリングするだけですぐにリモコンとして使えるようになるので、ぜひ試してみてください。

・テレビのリモコンでもFire TV Stickを操作できるが…

実は、Fire TV Stickはテレビのリモコンでも操作できるという事をご存知でしょうか。

テレビが対応している必要がありますが、国内メーカーの新しめのテレビであればおおむね対応しています。

特に設定なども必要なく使える場合があるので、試しにテレビのリモコンの矢印(←↑→↓)などを押してみてください。

・・・ただ、テレビによって設定が必要だったりまちまちな上に、テレビのリモコンはスマホアプリ以上に操作性が悪いです。

設定不要で使えればその場しのぎとしてはアリですが、どちらかと言うとスマホアプリでFire TV Stickを操作することをおすすめします。

スポンサーリンク

Fire TV Stickの「リモコンだけ」を買うこともできる!!

実は、AmazonではFire TV Stickのリモコンを単体でも販売しています。

値段は本体+リモコンのセットより格段に安いので、ガチでFire TV Stickのリモコンをなくした場合、リモコンだけ買うのもアリです。

スマホアプリやテレビのリモコンでも代用できますが、どうしても操作性はイマイチですからね。

Fire TV Stickをリモコンをなくしたからって本体ごと買い直すのはアホらしいですが、リモコンだけなら比較的安く済むのでおすすめです。

Amazonで「Fire TV Stick リモコン」を検索!!

・Fire TV Stickのリモコンに「カバー」をつけてなくさないようにしよう!!

Fire TV Stickのリモコンをなくしてしまう原因って、何よりリモコンが黒くて小さいからですよね。

そこで、ちょくちょく行方不明になるのを防ぐためにFire TV Stickのリモコンに色付きのカバーを付けることをおすすめします。

Fire TV Stickのリモコンがどこかに紛れてしまっても、赤や青など派手目な色のカバーをつけておけば見つけやすくなりますし、そのまま使うより圧倒的になくしにくくなります。

カバーはAmazonで数百円程度で購入できるので、ぜひ検討してみてください!!

まとめ:リモコンの代用はスマホアプリで。ガチでなくした場合はリモコン単体だけ買い直そう!!

Fire TV Stickのリモコンは、スマホアプリやテレビのリモコンで代用することができます。

テレビのリモコンはあらかじめ設定しておかないと使えない場合があるので、Fire TV STickのリモコンをなくした場合、ひとまずiPhoneやAndroidスマホのFire TVアプリで代用しましょう。

また、AmazonではFire TV Stickのリモコンだけを単体でも販売しています。

スマホアプリやテレビのリモコンだと操作性がイマイチなので、快適に使いたい場合にはリモコンだけ買い直すことをおすすめします。

ABのひとこと
マジですぐ行方不明になるのなんなのw

スポンサーリンク