iPhoneのナイトシフトが「無い」or「使えない」原因と対処法

iPhone / iPad

iPhoneのナイトシフトが「無い」or「使えない」原因と対処法

投稿日:

「iPhoneのナイトシフトが無い!!」「iPhoneのナイトシフトが使えない!!」

この記事では、iPhoneの便利機能Night Shift(ナイトシフト)に関するトラブルを、まとめて解決します。

スポンサーリンク

iPhoneのナイトシフトが「無い原因」と「使えない場合の対処法」

ナイトシフトの説明

この記事では、iPhoneのナイトシフトが「無い原因」「使えない場合の対処法」を、それぞれ解説していきます。

・iPhoneのナイトシフトが「無い」原因

・iPhoneのナイトシフトが「使えない」場合の対処法

スポンサーリンク

・iPhoneのナイトシフトが「無い」原因

iPhoneのナイトシフト機能は、iOS9.3以降で利用することが可能ですが、対応しているのはiPhone 5s以降の端末(iPhone/iPad/iPod Touch)のみとなります。

ざっくり言うと、2013年以降に発売されたiOS端末は対応していると思っておけばOKです。

ナイトシフト機能は、アプリなどを使わずともブルーライトを軽減することができる、とても便利な機能です。

ナイトシフトに対応していない、iPhone5以前の端末などをお使いの方は、さすがにもうだいぶ古いですし、そろそろ買い替えを検討してみても良いのかもしれませんね。

・iPhoneのナイトシフトが「使えない」場合の対処法

iOS9.3から搭載されたナイトシフト機能は、低電力モード中に使えませんでした。

・・・が、しかしiOS9.3.2以降では、普通に併用することが可能となっています。

もし、iOS9.3以降アップデートをしていなかった!!・・・なんて人は、最新のOSにアップデートして対応しましょう。

iOSのアップデート方法や注意点は、上記の記事で詳しくまとめているので、ぜひご参考に。

この記事のまとめ

  • ナイトシフトはiPhone 5s以降のiOS端末にのみ対応
  • iOS9.3.2以降であれば、低電力モードと併用可能

iPhoneのナイトシフトに関する「無い」「使えない」といったトラブルは、iOS9.3.2以降にアップデートされたiPhone 5s以降のiOS端末であれば無縁です。

アプリを使わずブルーライトをカットできるこの機能を駆使して、目の負担を軽減していきましょう。

ABのひとこと
結構バカにできないくらい効果あるよ。
スポンサーリンク


-iPhone / iPad

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 All Rights Reserved.