Androidスマホ iPhone / iPad

スマホの画面を「縦表示」で固定する方法「iPhone/Android」

投稿日:

ゴロゴロしながらスマホをいじっている時、頻繁に画面の縦横の表示が切り替わってしまい、イライラしていませんか?

この記事では、スマホの画面を「縦表示」で固定する方法を解説します。

iPhone/Androidスマホで操作方法が異なるので、それぞれお伝えしていきます。

スポンサーリンク

iPhoneの画面を「縦表示」で固定する方法

iPhoneの場合、まずは画面下部を上方向にスワイプし、メニューを表示します。

右上の「鍵マーク」をタップしましょう。

「鍵マーク」がオンになり、iPhoneの画面が縦表示で固定されました。

縦固定/自動回転の切り替えは、ここからいつでも行うことができます。

スポンサーリンク

Androidスマホの画面を「縦表示」で固定する方法

Androidスマホの場合、まずは画面上部を下方向にスワイプし、メニューを表示します。

「自動回転」をタップしましょう。

アイコンが「縦向き」に切り替わり、Androidスマホの画面が縦表示で固定されました。

iPhoneと同様、縦固定/自動回転の切り替えを、ここからいつでも行うことができます。

この記事のまとめ

スマホの画面を縦表示で固定する方法はとても簡単です。

  • iPhoneは画面下部を上方向にスワイプして出てくるメニューから
  • Androidスマホは画面上部を下方向にスワイプして出てくるメニューから

それぞれ、画面の自動回転/縦固定を切り替えるボタンをタップして切り替えることができるので、覚えておきましょう。

ABのひとこと
基本は縦固定、動画見るときだけ自動回転がベターやね。
スポンサーリンク


-Androidスマホ, iPhone / iPad

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 AllRights Reserved.