iPhone 11 Pro / Pro Maxに付属する純正充電器は従来のものより一回り大きくなっていて、この充電器を使えばiPhoneを急速充電する事ができるようになっています。

では、この新しい充電器を使えばiPhone 7やiphone 8など、古いiPhoneでも急速充電できるのでしょうか?

・・・実は、iPhone 11 Proの純正充電器を使っても、急速充電できるiPhoneとできないiPhoneがあるんです!!

スポンサーリンク

こんな記事も書いてます

iPhone 11 Proの純正充電器で急速充電できるiPhoneは?

結論から言うと、急速充電に対応しているiPhoneであれば、iPhone 11 Proに付属している充電器で急速充電する事ができます。

2019年10月現在、急速充電に対応しているiPhoneは以下の通りです。

  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus

・・・つまり、iPhone 8以降の機種であれば、iPhone 11 Proに付属している純正充電器で急速充電する事ができます。

スポンサーリンク

・iPhone 11 Proの純正充電器は30分で50%も充電できる!!

iPhone 8以降の機種はすべて、この充電器を使えばわずか30分で最大50%充電する事ができるようになっています。

高速充電に対応:
30分で最大50%充電9
(別売りの18W以上のアダプタを使用)

iPhone 8 仕様 – Apple

上記はApple公式サイトのiPhone 8のページですが、XRや11も同様の記載がされています。

・iPhone 11 Proの純正充電器はどこで買える?

iPhone 11 Proの純正充電器を使えば、iPhone 8以降の機種を急速充電する事ができますが、付属品としてiPhoneを購入した際についてくるのはiPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxのみです。

急速充電に対応しているのに、急速充電できる充電器を付属品としてつけてくれないのは、なんだかケチくさいですねw

iPhone 8や11、Xシリーズを使っていて、この急速充電できる純正充電器を買いたい場合には、やはりApple Storeです。

18W USB-C電源アダプタ – Apple

USB-C – Lightningケーブル(1m) – Apple

iPhone 11 Proに付属している充電器とケーブルはこの2つです。

この充電器に対応するケーブルはUSB-C ⇔ Lightningとなっており、従来のLightning ⇔ Lightningのケーブルは使えないので注意が必要。

両方買うと4,600円(税別)してしまいますが、日々の充電ストレスが大幅に改善される事を天秤にかけると・・・まぁアリではないでしょうか。

ちなみに、Appleの公式オンラインストアで購入した商品は、全国送料無料で配達してくれますよ。

・iPhone 8より古い機種でも使える?

iPhone 8より古い機種、たとえばiPhone 7やiPhone SEであっても、iPhone 11 Proの純正充電器を使って充電する事ができます。

しかし、そもそも急速充電に対応していないので、残念ながら充電速度は速くなりません。

iPhone 11シリーズはPro / Pro Maxのみ急速充電対応の純正充電器が付属という形でしたが、今後発売される新型iPhoneにデフォルトで急速充電対応の純正充電器が付属する可能性は十分にあります。

なので、現在iPhone 8より古いiPhoneを使っている人は、この充電器を買う必要は全くないと思います。

まとめ:iPhone 8以降なら急速充電できる!!

iPhone 11 Proに付属している純正充電器を使えば、対応しているiPhoneを急速充電(30分で50%)する事ができます。

急速充電に対応しているのは、iPhone 8以降に発売されたすべてのiPhone。

iPhone 8より古い機種でも充電する事はできますが、残念ながら充電速度は速くならないので注意です。

ABのひとこと
いやせめて11にもこの充電器つけよーよw

スポンサーリンク