【比較】赤いiPhone 8 PRODUCT REDはiPhone 7版とどう違う?

iPhone 7 iPhone 8

【比較】赤いiPhone 8 PRODUCT REDはiPhone 7版とどう違う?

投稿日:

"赤いiPhone 8"こと「iPhone 8(PRODUCT)RED」が発売されましたが、これは買いなのでしょうか?

そこで今回は、赤いiPhone 8を赤いiPhone 7と比較して、違いをまとめてみました。

スポンサーリンク

赤いiPhone 8と赤いiPhone 7の違い

3つの違い

  • 画面周りの色が白 → 黒になった
  • 両面ガラスなので質感が全然違う
  • スペックももちろん進化している

赤いiPhone 8と赤いiPhone 7の違いをザックリまとめると、この3点です。

スペックが進化しているのはもちろんですが・・・

iPhone7とiPhone8買うならどっち?価格とスペックの違いを徹底比較

やはり大きな違いは画面の色・背面の質感など「見た目の違い」ですね。

赤いiPhone 8が発売されるというニュースを見たときに、僕は「iPhone 8っぽくならないんじゃないの?」と心配になりましたが、どうやらその心配は無用のようです。

見た目も中身も確実に進化しているので、色が気に入ったら躊躇なく買ってしまって問題ないでしょう。

ちなみに、これから紹介する裏技(?)を使えば、赤いiPhone 7を限りなくiPhone 8っぽくすることもできます。

スポンサーリンク

赤いiPhone 7をiPhone 8っぽくする方法

"限定色のiPhone"ということで、去年「iPhone 7(PRODUCT)RED」を買った人からすると、

「なんだよ、8も赤バージョン出んのかよ!!」

って感じですよね。

iphone 8版との違いは上記でお伝えした通りですが、やはり一番の違いは「画面周りの色」です。

白 → 黒に変わったので、ぱっと見でも一発でiPhone 8だとわかりますからね。

去年赤いiPhone 7をキャリアで購入した人は、あと1年は機種変更もしづらい状況だと思いますので・・・

黒の画面保護フィルムと・・・

黒のホームボタンシールを購入して、貼っちゃいましょう!!

こうすることで、赤いiPhone 7を限りなくiPhone 8っぽくすることができます。ぱっと見でバレることはまずありませんw

あと1年、気分を変えて赤×黒のクールなiPhoneで過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


-iPhone 7, iPhone 8

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2018 All Rights Reserved.