格安SIMで最新機種は使える?知っておくべきデメリットについて

格安SIM

格安SIMで最新機種は使える?知っておくべきデメリットについて

投稿日:2017年10月16日 更新日:

主要キャリアから格安SIMに乗り換えれば、ほぼ間違いなく毎月のスマホ料金を大幅に安くすることができます。

しかし、常に最新機種のスマホを使いたい人は、格安SIMへの乗り換えにあたって注意が必要です。

今回は、あまり話題にあがる事のない格安SIMのデメリットについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

格安SIMで最新機種は使える?Androidスマホは注意!!

主要キャリア(docomo/au/SoftBank)のスマホを使っている人は、2年毎の更新に合わせて最新機種に機種変する・・・というパターンが多いかと思います。

しかし、格安SIMに乗り換えた後は状況によって、最新機種に機種変する事が困難になってしまうので、その点を頭に入れておきましょう。

具体的に言うと、格安SIMでXperiaやGalaxyなどの主要なAndroidスマホを使いたい場合に注意が必要です。

これらのAndroidスマホは、国内だと主要キャリアからしか販売されていないため「最新機種を端末だけ入手する」ということができません。

※主要キャリアで契約中じゃないと買えないということ。

つまり、現在使っている端末に関してはそのままで格安SIMに乗り換えることができますが、次回、機種変したくなった時に最新機種の入手が難しくなってしまうという事です。

ちなみに、格安SIMに乗り換えた後もXperiaやGalaxyなどの最新機種を使い続けたい場合には、

  • 海外版の最新機種を購入する
  • 「ヤフオク!」などで最新機種を購入する

このどちらかの方法で最新機種を入手しなければならず、ハッキリ言ってどちらも面倒です。

格安SIMへの乗り換えを考えた時に、XperiaやGalaxyなどの主要なAndroidスマホを使い続けてきた人にとって、これは大きなデメリットになります。

よって現状では、これらのAndroidスマホの最新機種を使い続けていきたい場合、主要キャリアで使い続けた方が楽かもしれません。

・・・ちなみに、iPhoneの場合は話が別ですよ!!

スポンサーリンク

iPhoneなら格安SIMでも最新機種が使える!!

iPhoneの場合はApple Storeで最新機種を購入できるため、格安SIMに乗り換えた後も常に最新機種を使い続けることができます。

Apple Storeで購入できるiPhoneは、すべてSIMフリーの端末となっているので、どの格安SIM業者のSIMも問題なく使えます。

たとえば、先日発売されたばかりの「iPhone 8 / iPhone 8 Plus」でも、Apple Storeで端末のみを購入し、格安SIMで問題なく使うことができます。

格安SIMでiPhone 8 / iPhone 8 Plusを使う方法

ちなみに、一部の格安SIM業者(UQmobileやY!mobile)では、iPhoneとSIMのセット販売を行っています。

しかし、iPhone 8が発売されるタイミングでやっとiPhone 6sの取り扱いが始まったくらいなので、正直魅力を感じません。

最新のiPhoneを使いたい場合には、セット販売ではなくApple Storeで端末のみ購入するようにしましょう。

この記事のまとめ

XperiaやGalaxyなど、現在国内で主要なAndroidスマホは、主要キャリアを契約中でないと最新機種を購入することができません。

これらの機種を使っているユーザーが格安SIMに乗り換えた場合、次回、機種変したくなった時に最新機種の入手が非常に困難になってしまいます。

よって、今後もこれらのAndroidスマホの最新機種を使い続けていきたい場合、格安SIMへの乗り換えはあまりおすすめできません。

しかし、iPhoneなら今後出る最新機種を格安SIMで問題なく使うことができるので、Androidスマホのように「最新機種が使えない!!」といったデメリットはありません。

  • iPhoneを使っていて格安SIMでもiPhoneを使いたい人
  • 格安SIMへの乗り換えを機に、iPhoneに変えたい人

これらに該当する人は、格安SIMへの乗り換えを検討することを強くおすすめします。

格安SIMおすすめランキングをチェック!!

スポンサーリンク


-格安SIM

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 All Rights Reserved.