iPhoneでもAndroidでも、スマホの標準アプリでは「アラームをイヤホンだけから鳴らす」という設定ができません。

標準搭載されているアラームだと、イヤホンを挿していても本体からアラームが鳴ってしまうのでで、電車やネットカフェなどでアラームをかけたい時に不便ですよね。

そこで、この記事で紹介する「イヤホンだけからアラーム鳴らせるアプリ」を使えば、周りの人に迷惑をかけずにアラームを鳴らせるようになります。

公共の場でアラームを鳴り響かせてしまうとかなり恥ずかしい&普通に迷惑なので、ぜひ使ってみてください。

こんな記事も書いてます

iPhoneでアラームをイヤホンだけから鳴らすことができる神アプリ「イヤホン目覚まし時計」

※Androidスマホの場合は → Androidスマホでアラームをイヤホンだけから鳴らす方法

iPhoneでは、アラームをイヤホンだけから鳴らすことができるアプリ「イヤホン目覚まし時計」を使います。

‎イヤホン目覚まし時計
‎イヤホン目覚まし時計

イヤホン目覚まし時計は、上記のApp Storeよりダウンロードできます。(もちろん無料!!)

このアプリは、iPhoneの標準アラームではできない「イヤホンだけからアラームを鳴らす」ことができるだけでなく、

  • シンプル&直感的に操作できる
  • スヌーズ機能搭載&間隔を変更できる
  • 睡眠導入音を設定することができる
  • 音量設定をいちいち変更する必要なし

このような様々な機能を無料で使うことができます。

めっちゃ良いアプリじゃん!!と思った方は、早速App Storeからイヤホン目覚まし時計をダウンロードしましょう。

イヤホン目覚まし時計 – App Store

※この手の「イヤホンアラーム系」のアプリは、いちいち自分で音量設定を変更しなければいけなかったりして面倒なのですが、このアプリでは必要ありません。

・イヤホン目覚まし時計の目玉機能「睡眠導入音」の設定方法

iPhoneアプリ「イヤホン目覚まし時計」では、睡眠導入音を設定することができます。

夜寝るときに、YouTubeでヒーリングミュージックなどを流している人からしたら、歓喜の機能じゃないでしょうか?

睡眠導入音の設定方法は以下の通りです。

右下の「設定(歯車マーク)」から設定メニューを開き、睡眠導入音の設定したいアラームを選択。

「睡眠導入音を使う」のタブをオンにすれば、設定したアラームを使った際に、睡眠導入音が流れるようになります。

また、睡眠導入音の音量や、どのような睡眠導入音を流すかについても、ここから設定することができます。

ちなみに、睡眠導入音は下記の10種類から、好きなものを選んで設定することができます。

  • 雨1
  • 雨2
  • ジャングル
  • 秋の夜
  • 時計

・・・なかなか充実してますよねw

色々試してみて、自分に合ったいい感じに寝やすい音を探しましょう。

Androidスマホでアラームをイヤホンだけから鳴らす方法

※iPhoneの場合は → iPhoneでアラームをイヤホンだけから鳴らす方法

Androidスマホでアラームをイヤホンだけから鳴らしたい場合には、無料アプリ「スマートアラーム」を使いましょう。

 

スマートアラームは、様々な設定が可能な多機能アラームアプリです。

ちなみに、スマートアラームで設定可能な機能は・・・

  • 繰り返し有効時に祝日はアラームを無効にする
  • SDカード内の音楽をアラーム音に設定する
  • バイブレーションやアラーム音を徐々に大きくする
  • アラーム停止ボタンの大きさを変更する
  • 計算問題を解いてアラームを停止するように設定する
  • サイドキーや戻るキーなどでアラームを停止する
  • マナーモード中のアラーム音の有効/無効を切り替える
  • イヤホン装着時にアラームをイヤホンだけから鳴らす
  • アラームのON/OFF切り替えをロックする

・・・などなど、様々な機能を使う事ができます。(これでもまだ一部です。)

今回は、スマートアラームの「イヤホン装着時にアラームをイヤホンだけから鳴らす」という機能を使う方法を解説していきます。

・「スマートアラーム」でイヤホンだけからアラームを鳴らす

「スマートアラーム」は多機能なアラームアプリですが、基本的にはAndroidスマホに標準搭載されているアラームアプリと似たような感じで、使う事ができます。

そんなスマートアラームで、イヤホンだけからアラームを鳴らすように設定する方法は以下の通りです。

「スマートアラーム」の設定方法1

アプリ右上のメニューから、[設定]を選択。

「スマートアラーム」の設定方法2

アラーム音出力先設定から、[常にスピーカーから出力する]チェックを外すと、イヤホン装着時に、イヤホンだけからアラームを鳴らすように設定することができます。

※アラーム音出力先設定は結構下の方にあります。

以上で、設定は完了です。

この設定をしておけば、電車やネットカフェなど、アラームが鳴ると周りの人に迷惑がかかってしまうような場所であっても、遠慮せずにアラームを設定することができるでしょう。

ただし、イヤホンを持ち歩いていないともちろん無意味なので、その点だけは注意が必要です。

・アラームをバイブのみ(音なし)にする方法は?

上記で紹介したアプリを使えばスマホのアラームをイヤホンだけから鳴らすことができます。

しかし、イヤホンを持っていない場合などにアラームをバイブのみ(音なし)にしたい時もあるかと思います。

アラームをバイブのみ(音なし)にする方法[iPhone/Android]

その方法は上記の記事で解説しているので、あわせえてチェックしてみてください。

この記事のまとめ

iPhoneでは、無料アプリ「イヤホン目覚まし時計」を。

Androidスマホの場合は「スマートアラーム」を使えば「アラームをイヤホンだけから鳴らす」という設定をすることができます。

アラーム音が鳴ると周りの人に迷惑がかかってしまうような場所では、このアプリを使ってアラームをかけるようにしましょう。

ABのひとこと
ネカフェでアラームうるさい奴マジで迷惑だから、ぜひアプリを使ってほしいね。
ABのひとこと
イヤホン目覚まし時計の端末内の音楽を使える機能は、iPadでしか使えないかも。