Windows

パソコンで音楽を無料で楽しむならおすすめは【Spotify】

投稿日:2017年2月4日 更新日:

今回は、パソコンで音楽を無料で楽しめるおすすめのサービスを紹介したいと思います。

ヨーロッパから始まり、その後アメリカでサービス提供が開始。

2016年11月から、日本で本格的にサービス提供がはじまった話題の音楽サービス【Spotify/スポーティファイ】を紹介していきます。

スポンサーリンク

制限なしで音楽を聴き放題!!「Spotify」

2015年、音楽聴き放題の定額制サービスが一気に広がり、「AWA」「Apple Music」は多くの人が利用していると思います。

そんな中、2016年11月から「音楽配信サービスの大本命」とも言われているサービスが、満を持してスタートしました。

 

それが【Spotify/スポーティファイ】です。

音楽発見サービス - Spotify

 

Spotifyの最大の特徴は、音楽を聞くだけなら無料だということです。

たとえば、他の定額制音楽サービスの場合、無料で聞くことができても再生時間などで制限もかかることがあり、全力で好きな音楽を楽しむことができないという事がよくあります。

 

しかし、Spotifyであれば無料で4000万曲ある音楽を聴き放題で楽しむことができます。

また、日本人アーティストの曲もある程度であれば揃っているので、十分満足できるのではないかと僕は感じました。

 

1つだけデメリットをあげるなら、無料版は広告が表示されてしまい、ちょっと邪魔に感じるくらいですね。

再生ボタンの上の広告と、音楽の間に30秒ほどの広告が流れます。

スポンサーリンク

Spotifyの利用方法【アカウント作成編】

Spotifyのトップページ右上の「登録する」をクリックします

登録画面へ進むと、ユーザー名・パスワード・メールアドレス・生年月日などを入力する欄が表示され、各項目を入力後、「登録する」をクリックすれば、アカウントを作成できるようになっています。

※Facebookアカウントで登録することも可能です。

 

その後、パソコンであればSpotifyがダウンロードされ、ログインすると晴れて音楽聴き放題のサービスSpotifyを楽しむことができます^^

 

また、一度登録すれば、様々なデバイスで音楽を楽しむことも可能です♪

 

登録完了したら好きな音楽をだけを集めてプレイリストを作成しよう!!

Spotifyのダウンロードが完了したら、ログイン後、トップページが表示されます。

 

Spotifyの使い方

  1. トップ、チャート、ジャンル&気分、ニューリリースの中から曲を探すか、左上にある検索ボックスで曲を探してみよう。
  2. 好きな音楽を再生できたら、次は好きな音楽を集めた「プレイリスト」を作成しよう。画面左下の「新規プレイリスト」からプレイリスト名を入力して「作成」をクリックすればOK。
  3. 好きな音楽の再生画面へ進み、プレイリストに入れたい曲の上で右クリック→作成したプレイリストに追加すればOK。

パソコン版Spotifyの基本的な使い方はこんな感じ。

あとは、まだまだあなたが知らない好きな音楽を見つけて聞きまくってもらえたらと思います。

 

ぜひぜひ、大好きな音楽のある日々を過ごしてください♪

 

無料版Spotifyを実際に使ってみた

パソコンで音楽を無料で楽しめるサービス「Spotify」を実際に使ってみたところ、様々なメリットやデメリットが見えてきました。

下記の記事で「無料版Spotifyを実際に使ってみてわかったこと」をまとめているので、合わせて読んでみてください。

【音楽】パソコン版スマホ版の無料Spotifyを使ってわかったことまとめ

 

パソコンでおすすめの音楽無料サービス「Spotify」まとめ

  • 定額制音楽聴き放題サービスを利用すると年間で約11,500円もかかってしまう!!
  • Spotifyなら4000万曲以上の音楽を無料で聞くことができる!!
  • まずは好きな音楽を探しまくってお気に入り曲のプレイリストを作成しよう!!

 

スポンサーリンク


-Windows

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2018 All Rights Reserved.