iPhoneアプリ

iPhoneのGoogleマップをオフラインで使って海外旅行を楽しむ方法

投稿日:

今回は、ちょっとしたマップに関する裏ワザというか小技を紹介しておきます。

国内・海外に行った時などには重宝できるのかなと思うので是非参考にしてください。

スポンサーリンク

iPhoneでオフラインでも使えるマップアプリ

僕の経験上、国内では「Yahoo!マップ」海外では「Googleマップ」がベストだと思っています。

 

Yahoo!マップは国内では最強だと思うので興味ある方は、以前紹介した記事を読んでみてください

 

で、今回は海外でのマップの裏ワザをというか小技でもある「マップをオフライン環境」でもりようできる方法を紹介していきたいと思います。

 

海外でも使えるように設定していれば問題ありませんが、極力データ通信量は使いたくないものです。

 

そこで、海外に行った時の必需品でもある地図をいつでもどこでもデータ通信量を使わずにみられるようにすることができればいいですよね。

 

で、先ほどもいった「Googleマップ」をまずはインストールしておいてください

Googleマップのオフラインでの使い方

今回紹介する方法は海外に行く方は絶対に便利なので使い方を必ず覚えておきましょう♪

  1. Googleマップをインストールします(持っていない人は)
  2. 起動しましょう
  3. 場所を検索します(地図)
  4. 地名をタップすると「ダウンロード」をタップします
  5. ダウンロード後保存すればその地域は仮にオフラインになったとしても地図が表示されます

地図データは、ダウンロード後29日間有効です。

 

なので、日本から海外へでるまでにダウンロードしておくと安心かと思います。ダウンロードした後は、特になにもせずに指定してダウンロードした範囲であれば、オフラインでも拡大縮小は自由になるのでかなり便利になります。

 

紙の地図とは違い、細かく広範囲をしっかりと見ることができます。

スポンサーリンク

iPhoneのGoogleマップをオフラインで使って海外旅行を楽しむ方法まとめ

iPhoneでマップを利用するなら

  • 国内では地下までみることができる「Yahoo!マップ」
  • 海外は断然「Googleマップ」
  • オフラインで地図を見たい場合はGoogleマップを使う
  • ダウンロードした地図は29日間有効
  • ダウンロードは自分の好きな範囲を指定してダウンロード可能
  • 地図のダウンロードはもちろん無料で行える

今回紹介した、Googleマップを使って海外旅行・もしくは日本の電波が入らない場所での利用をしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク


-iPhoneアプリ

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 All Rights Reserved.