充電器多すぎ問題を解消!「PowerPort+ 6 QC3.0」をレビュー!!

アクセサリ

充電器多すぎ問題を解消!「PowerPort+ 6 QC3.0」をレビュー!!

投稿日:2017年8月24日 更新日:

「充電器多すぎ!!」「1つにまとめたい!!」

最近、スマホやタブレットはもちろん、モバイルバッテリーやワイヤレスイヤホンなど、USBの充電器が増えすぎて頭を悩ませていました。

そこで、AnkerのUSB充電器「PowerPort+ 6 Quick Charge 3.0」を購入してみたところ、とても便利だったのでレビューしていきます。

スポンサーリンク

1台で6つの機器を急速充電!!「PowerPort+ 6 Quick Charge 3.0」のレビュー

PowerPort+ 6 Quick Charge 3.0-1

AnkerのUSB充電器「PowerPort+ 6 Quick Charge 3.0」は、6つの機器を急速充電できる充電器です。

これを1つ持っておけば、いままで6つのコンセントを使っていたところを、1つのコンセントにまとめることが可能になります。

PowerPort+ 6 Quick Charge 3.0-2

6つのUSB給電ポートのうち、一番上のポートは「Quick Charge 3.0」に対応。対応する機器を爆速で充電することが可能です。

さらに、残り5つのポートはAnkerの独自技術「PowerIQ」「VoltageBoost」を搭載しており、接続した機器に最適な電流でフルスピード充電することができます。(各ポート最大2.4A)

PowerPort+ 6 Quick Charge 3.0を1つ持っておけば、今までゴチャゴチャしていた充電器を1つにまとめて、とてもスッキリさせることができます。

充電器が多すぎで困っている人は、ぜひ試してみてください。

・「Quick Charge 3.0」対応機器を複数所持しているなら・・・

Quick Charge 3.0に対応している機器を複数所持している場合、「PowerPort Speed 5 Quick Charge 3.0」もアリです。

こちらは5つのUSBポートの内、2つのポートがQC3.0のポートになっており、対応する機器を2台同時に爆速充電することが可能となっています。

Quick Charge 3.0に対応している機器を複数持っている人には、こちらの方がおすすめですね。

また、充電ポートは5つもあれば十分という人も、とりあえずこちらを選んでおくというのアリです。

この記事のまとめ

AnkerのUSB充電器「PowerPort+ 6 Quick Charge 3.0」は、6つの機器を急速充電できる充電器です。

これを1つ持っておけば、6つのUSB充電器を1つにまとめることができる為、とても便利です。

また、充電ポートは5つになってしまいますが、Quick Charge 3.0対応ポートを2つ搭載している「PowerPort Speed 5 Quick Charge 3.0」もアリです。

自分の環境に合わせて、どちらにするか選ぶと良いでしょう。

ABのひとこと
もう1つ欲しい・・・w
スポンサーリンク


-アクセサリ

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 All Rights Reserved.