docomoのAndroidスマホで、画面上部のステータスバーから「クラウドと同期しています…」の通知が消えなくて困っていませんか?

この通知が消えない原因は、ドコモ電話帳アプリをアップデートしておらず、同期を完了する事ができない状態になっているからです。

この記事では、ドコモ電話帳アプリをアップデートして、ステータスバーから「クラウドと同期しています…」の通知を消す方法を解説します。

スポンサーリンク

こんな記事も書いてます

スポンサーリンク

ドコモ電話帳「クラウドと同期しています…」が消えない原因はアプリが古いから!!

docomoのAndroidスマホの画面上部ステータスバーに出ている「クラウドと同期しています…」の通知は、いつまで経っても消えてくれないし、普段の通知のようにタップしたりスワイプしても消せないのでイラつきますよね。

この通知が消えない原因は、ドコモ電話帳アプリをアップデートしておらず、同期を完了する事ができない状態になっているからです。

この状態に悩んでいるあなたはおそらく、最近ドコモ電話帳アプリのアップデート通知をシカトしているはずですw

ドコモ電話帳アプリが最新の状態になっていればクラウドとの同期が問題なく行われるため、この通知はすぐに消えます。

なので、以下よりドコモ電話帳アプリをアップデートして「クラウドと同期しています…」の通知を消す方法を解説していきます。

ドコモ電話帳アプリをアップデートして「クラウドと同期しています…」の通知を消す方法

まずは、ドコモ電話帳アプリを開きましょう。

多くの場合は画面下部の「電話マーク」から開けますが、上記の画面のような普段電話をかける時使う画面を開ければOKです。

画面右上の「メニューボタン(・・・)から、「ドコモ電話帳」をタップ。

アプリのアップデート通知が出てくるので「アップデート」を選択します。

以上の手順で、ドコモ電話帳アプリのアップデートは完了です。

ドコモ電話帳アプリのアップデートが完了するとクラウドとの同期が問題なく行われ、すぐに画面上部ステータスバーから「クラウドと同期しています…」の通知が消えます。

まとめ:アップデートの通知は無視しないようにしよう!!

docomoのAndroidスマホで、画面上部のステータスバーから「クラウドと同期しています…」の通知が消えない原因は、ドコモ電話帳アプリをアップデートしておらず、同期を完了する事ができない状態になっているからです。

ドコモ電話帳アプリをアップデートすれば通知は消えるので、ドコモ電話帳アプリを開き、アプリを最新版にアップデートしましょう。

ABのひとこと
ついつい面倒でアップデートシカトしてると、後で困るのよねw

スポンサーリンク