Xperia

【防水スマホ】Xperia XZをお風呂で使う際の注意点まとめ

投稿日:2017年2月2日 更新日:

Xperia XZは、高い防水性能がウリの1つですが、実際にお風呂で使うとなると、壊れてしまわないか不安ですよね。

そこで今回は、Xperia XZの防水性能について徹底調査し、お風呂に持ち込む際の注意点をまとめました。

スポンサーリンク

Xperia XZはお風呂で使っても本当にOK?

Xperia XZは、「バスルームでも使える防水性能」を謳っているくらい高い防水性能を誇るスマホなので、お風呂に持ち込んで使用しても、もちろんOKです。

普段はシャワー派の僕も、たまにお湯を張って湯船に浸かる際には、Xperia XZをお風呂に持ち込んでYoutubeで動画を眺めたりしていますが、不具合や故障といったトラブルとは今のところ無縁です。

しかし、実際にお風呂に持ち込む際には十分な注意が必要です。

 

「防水なのに壊れた!ふざけんな!」

となってしまわないよう、後述する注意点を守って、充実したお風呂スマホライフを送りましょう。

スポンサーリンク

Xperia XZをお風呂に持ち込む際の6つの注意点

Xperia XZをお風呂に持ち込む際の注意点について、以下Sonyの公式サイトより引用。

【バスルームでの使用について】
※本機は独自の試験基準に基づき高湿度条件下(浴室など)で利用できることを確認しておりますが、次の点に注意してご利用ください。
※せっけんやシャンプー、入浴剤の入った水など水道水以外のものをかけたり、水道水以外のものに浸けたりしないでください。それらが付着してしまった場合、直ちに常温水道水で洗い流してください。
※湯船(温水)につけたり、落下させたりしないでください。誤って落下させた場合は、直ちに取り出してください。
※湿気の多い場所に長時間放置しないでください。
※寒い屋外から暖かい浴室などに急に本機を持ち込まず、一度室内に置いて本体が温まってから持ち込んでください。浴室内では充電を行わないでください。

Xperia XZ | 主な仕様 | ソニーモバイルコミュニケーションズ

公式サイトではこのように記されています。上記をまとめると、

  1. 本体が冷えた状態で浴室に持ち込まない
  2. 浴室内で充電は絶対にしない
  3. 湯船には絶対に沈めない
  4. シャワーのお湯をかけない
  5. シャンプーやボディーソープをかけない
  6. なるべく長風呂しない

以上6つが、Xperia XZをお風呂に持ち込む際の注意点となります。

 

・・・まるで、お風呂には持ち込むなよ!と言われているような気さえしてしまいますね。

しかし、万が一壊れてしまったら最悪なので、上記6つの注意点は必ず守るようにしましょう。

※[6.なるべく長風呂しない]について
 Xperia XZの取扱説明書内に、温度は5℃~45℃、湿度は45%~99%使用時間は2時間以内の範囲と記載されていたので、こちらを目安にしましょう。
スポンサーリンク

Xperia XZをお風呂で安全に使う方法

Xperia XZは、「IPX5/8」という高い防水性能を誇りますが、先述の通り、お風呂という環境にはあまり強くないのです。

IPX5とは、内径6.3㎜の注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。
IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出した時に通信機器としての機能を有することを意味します。

Xperia XZ | 主な仕様 | ソニーモバイルコミュニケーションズ

水の中に30分間沈めても壊れないのって、普通にすごいですけどね。

 

そんなXperia XZをお風呂で安全に使うには、「湯船に浸かっている時のみ使い、それ以外はお風呂の外に置いておく」と良いでしょう。

こうする事によって、シャワーのお湯やシャンプーなどの危険要素を回避することができますし、どのみち髪や体を洗っている時にはスマホはいじれないですからね。

 

また、Xperia XZは水洗いすることも可能となっています。

水没注意!!Xperia XZを水洗いする時に気をつける2つのこと

ただし、絶対にお湯で洗ってはいけません。

Xperia XZの防水機能はお湯に弱いので、入浴中に洗うなんてことは、絶対にしないようにしてくださいね。

 

・Xperia XZにケースを付けてる人は注意!!

ケースを付けて使用しているXperia XZをお風呂に持ち込む場合、防水対応していないケースは、取り外さなければいけません。

皮や布製の手帳型ケースを付けている人は、特に注意が必要ですね。

ちなみに、僕が使っているSony純正手帳型ケース「SCSF10」は革製ですが、Xperia XZと同等のIPX5/8相当の防水性能を兼ね備えています。

【購入レビュー】Xperia XZ純正ケース「SCSF10」は買うべき?

この純正手帳型ケースであれば、付けたままでも安心して、お風呂に持ち込むことができますよ。

 

この記事のまとめ

Xperia XZは、お風呂に持ち込んで使用しても問題ありませんが、注意が必要です。

お風呂で安全にXperia XZを使うためには、「湯船に浸かっている時のみ使い、それ以外はお風呂の外に置いておく」方法をおすすめします。

ABのひとこと
注意点を守って、Xperia XZでお風呂スマホライフを楽しもうぜっ!!

 

スポンサーリンク


-Xperia

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 All Rights Reserved.