MediaPad M3のプレミアム版とスタンダード版の違いを解説

Androidタブレット

MediaPad M3のプレミアム版とスタンダード版の違いを解説

投稿日:2017年7月6日 更新日:

HUAWEIのAndroidタブレット「MediaPad M3 8.0」には、プレミアム版とスタンダード版が存在します。

この記事では、プレミアム版とスタンダード版の3つの違いと、買うならどちらを選ぶべきか?ということについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

「MediaPad M3 8.0」プレミアム版とスタンダード版の3つの違い

1.背面の色はそれぞれ一色のみ!!

背面の色はそれぞれ一色のみ!!

MediaPad M3 8.0のスタンダード版はシルバー・プレミアム版はゴールドそれぞれ一色のみとなっています。

プレミアム版の高級感のあるゴールドはやはり魅力的ですが、シックなシルバーも捨てがたいので悩みますね。

ちなみに、色合いや質感に関しては、「iPhoneみたいな感じ」と思っておけばOKです。

iOS端末ではなくAndroidタブレットですからね。

iPhoneの良いところはガンガンパクったら良いと思います。w

2.プレミアム版はストレージが2倍!!

プレミアム版はストレージが2倍!!

MediaPad M3 8.0のスタンダード版のストレージは32GB・プレミアム版は64GBとなっています。

プレミアム版は、スタンダード版のちょうど2倍の容量ですね。

ちなみに両者ともに、最大256GBまでのmicro SDカードを挿すことが可能です。

外部ストレージが使える点はやはり、Androidタブレットの大きな魅力ですね。

3.プレミアム版は付属品が豪華!!

プレミアム版は付属品が豪華!!

MediaPad M3 8.0のスタンダード版には、付属品として充電器と保護フィルムが付いてきます。

プレミアム版では、スタンダード版の付属品に加えて、

  • AKG社製のイヤホン
  • MediaPad M3 8.0専用ケース

さらにこの2つが付属品として同梱されています。

タブレットと同時に購入すべきものといえばフィルムとケース、そしてイヤホン(無ければ)ですから、プレミアム版であれば、最初からすべて揃っている状態になりますね。

スポンサーリンク

「MediaPad M3 8.0」プレミアム版とスタンダード版、どっちを買うべき?

ここまで、MediaPad M3 8.0のプレミアム版とスタンダード版の3つの違いについてお伝えしましたが、性能的な部分では、ストレージ(記憶容量)以外に違いはありません。

また、端末の内部ストレージは多いに越したことはないですが、MediaPad M3 8.0は最大256GBまでのmicroSDカードを挿すことが可能なため、内部ストレージが少なくてもなんとかなります。

よって、どちらを選ぶかは好みで決めてしまってもOKです。

たとえば・・・

  • とにかく安く済ませたい場合にはスタンダード
  • シルバーが欲しい場合はスタンダード
  • ゴールドが欲しい場合はプレミアム
  • ストレージが多い方が良い場合はプレミアム
  • 専用ケース&AKG社製のイヤホンが欲しい場合はプレミアム
  • ストレージも付属品も特に必要ない場合はスタンダード

このように選べばOKですね。

ただし、シルバーが欲しいけど専用ケースも欲しい!!・・・というような場合には、大いに悩んでください。w

また、どちらにするか決めかねる場合には、単純に価格を見て決めるのもアリです。

・スタンダード版

・プレミアム版

両者の差は大体4,000円~5,000円ほど。通販だと最近はAmazonが安いかな。

そこまで頻繁に価格が上下するものではないので、一度見比べてみてくださいね。

MediaPad M3(LTE版)にもおすすめ!!最新版格安SIMランキング

スポンサーリンク


-Androidタブレット

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 All Rights Reserved.