AndroidスマホにmicroSDカードが絶対に必要な3つの理由

microSDカード

AndroidスマホにmicroSDカードが絶対に必要な3つの理由

投稿日:

iPhoneと比較した時に、Androidスマホの大きな強みになるのが「microSDカードが使える」という点です。

そこで今回は、AndroidスマホにmicroSDカードが絶対に必要な3つの理由をお伝えしていきます。

せっかくAndroidスマホを使っているなら、microSDカードを使わないのはもったいないですよ!!

スポンサーリンク

AndroidスマホにmicroSDカードが絶対に必要な3つの理由

1.Androidスマホの内部ストレージ容量は全然足りない

基本的に、内部ストレージの空き容量が不足気味になってくると、スマホの動作は重く・遅くなります。

そして、多くのAndroidスマホの内部ストレージ容量は32GB~64GBです。ハッキリ言って全然足りません。

たとえば、僕が現在使っているXperia XZ1 Compactの内部ストレージ容量は32GBですが、Androidシステム(Android 8.0)だけで10GB近くも使用されています。

これでは、写真や動画をあまり溜め込まない人であっても、簡単に内部ストレージがカツカツになってしまいます。

Androidスマホは、iPhoneのように256GBなどの大容量の内部ストレージを選択できない代わりに、外部ストレージとしてmicroSDカードを使用できるのが強みです。

そもそも、microSDカードが使える分、内部ストレージ容量が削られているという側面もあるので、microSDカードの使用は必須です。

2.機種変更時のデータの引継ぎがかなり楽になる

Androidスマホの機種変更時に面倒なのが、写真や動画などデータの引継ぎです。

しかし、あらかじめデータの保存先をmicroSDカードに指定しておけば、機種変更時にそれらのデータを引き継ぎたい場合、microSDカードを差し替えれば良いだけなのでかなり楽になります。

機種変更時にデータの引継ぎをスムーズに行うことができれば、わざわざ前のスマホを大事に保管しておく必要もなくなります。

単純に保管コストが減るだけでなく、下取りに出せばそこそこの値段になったりしますし、良いことずくめです。

3.microSDカードが手頃な値段で買えるようになってきている

少し前まで、64GB~の大容量なmicroSDカードは値段が高く、手を出しづらい状況でした。

しかし、現在はどんどん値段が手頃になってきており、気軽に買いやすくなってきています。

ちなみに、僕は現在そこそこ高性能な64GBのmicroSDカードを愛用していますが、これでも3,000円程度なので、かなりコスパは良いと思いますよ。

microSDカードの容量の選び方や、僕が愛用しているmicroSDカードに関しては、別記事で詳しくお伝えしています。

スマホ用microSDカードの容量は何GBのものを選ぶべき?

まとめ:AndroidスマホにmicroSDカードは必須!!

  • Androidスマホの内部ストレージ容量は少なすぎる
  • 機種変更時にデータの引継ぎが楽になる
  • 手頃な値段で買えるようになってきている

この3つの理由から、AndroidスマホにmicroSDカードは絶対に必要であると言えます。

なんだか最近スマホの動作が重くなってきたと感じている人や、機種変更時のデータの引継ぎに毎度悩まされている人は、ぜひmicroSDカードを使ってみてください。

なんで今まで使ってなかったんだろう?と後悔すること、間違いなしですw

スポンサーリンク


-microSDカード

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2018 All Rights Reserved.