mineoの新料金プラン

mineo(マイネオ)

【2017年6月~】mineoの新料金プランはどれがお得なのか徹底比較!!

投稿日:2017年6月6日 更新日:

2017年6月1日より、mineoの料金プランが新しくなりました。

新しくなった料金プランでは、どのプランを選ぶのが一番お得なのでしょうか?

この記事では、旧プランと比較しながら徹底検証していきます。

mineoの新料金プランをチェック!!

まずは、2017年6月1日より新しくなったmineoの料金プランを確認しましょう。

mineo - 新料金プラン(Dプラン)
データ容量 シングルタイプ デュアルタイプ
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
6GB NEW!! 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB NEW!! 3,980円 4,680円
30GB NEW!! 5,900円 6,600円
mineo - 新料金プラン(Aプラン)
データ容量 シングルタイプ デュアルタイプ
500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
6GB NEW!! 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB NEW!! 3,980円 4,590円
30GB NEW!! 5,900円 6,510円
  • 5GBプランが廃止 → 料金そのままで6GBに!!
  • 20GB/30GBプランが新たに追加!!
  • 既存プランの料金に変更ナシ!!

主な変更点は上記です。

「値下げ&大容量プラン追加」といった感じで、今回の料金プランの変更は、「ユーザーにとって得しかない、ナイスな変更」と言えますね。

mineoの新料金プランはどのプランを選んでも損しない!?

主要キャリア(docomo/au/Softbank)の基本的なデータ容量プランは、上限が「7GB/月」となっているため、mineoに乗り換える際に真っ先に検討するプランは、最もデータ容量が近い「5GBプラン」だったのではないでしょうか。

しかし、mineoの「旧5GBプラン」はデータ容量と料金のバランスが悪く、非常にコスパの悪いプランになってしまっていたのです。

mineo - 旧料金プラン(シングルタイプ)
データ容量 料金 1GBあたりの料金
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 400円
3GB 900円 300円
5GB 1,580円 316円
10GB 2,520円 252円

「1GBあたりの料金」で見るとわかりやすいですね。

こういったデータ容量などのプランは「容量が大きいほど、容量あたりの料金は安くなる」のが基本です。

しかし、mineoの旧プランでは、「3GBプランより、5GBプランの方が1GBあたりの料金が高い」という、なんともバランスの悪い料金設定になっていたのです。

それが今回、新料金プランで「5GB → 料金そのままで6GB」に変更されたことによって、お得になった・・・というより、適正な料金に改定されたようなイメージですね。

ちなみに、新プランの1GBあたりの料金は以下です。

mineo - 新料金プラン(シングルタイプ)
データ容量 料金 1GBあたりの料金
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 400円
3GB 900円 300円
6GB NEW!! 1,580円 263.33円
10GB 2,520円 252円
20GB NEW!! 3,980円 199円
30GB NEW!! 5,900円 196.66円

こう見ると、6GBプランのコスパの良さが際立っていますね。

細かい部分まで見ていくと、6GBプランと10GBプランは4GBも差があるのに、1GBあたりの料金の差が約11円しかない!!

・・・などというツッコミ所はあるものの、「容量が大きいほど、容量あたりの料金は安く」なっており、なかなかバランスのいい料金プランに改良されたのではないでしょうか。

mineoの新料金プランは「6GBプラン」がおすすめ!!

mineoの新料金プランは、データ容量と料金がとてもバランスよく設定されています。

よって、「どのプランが一番お得か?」などとあまり考えなくても、自分の使用用途に合わせて、「データ容量だけ見てプランを選択」すれば問題ありません。

ただし、強いておすすめするなら「6GBプラン」が断然良いですね。

mineoでは、「フリータンク」というサービスを使うことで、毎月最大1GB分の容量を無料で使うことができます。

よって、新料金プランの6GBを選択すれば、「実質7GB/月」基本料金のみで使うことができるのです。

「7GB/月」と言えば、主要キャリアで多くの人が選択している、基本的なデータ容量の上限ですよね。

そんな7GBのデータ容量が、mineoの新プランなら「1,580円~」という、アホみたいに安い料金で使うことができてしまいます。

また、「デュアルタイプ(音声通話付きプラン)」で通話定額サービスなどを付けたとしても、毎月の料金は「3,000円前後」で済んでしまいます。

【タイプ別】mineoの通話料金を最も節約できるプランの選び方

せっかく格安SIMに乗り換えるなら、「圧倒的なお得感」が欲しいところですよね。

mineoの新料金の6GBプランなら、実質7GB使える上に、主要キャリアと比較すると、毎月の料金は多くの場合「1/2程度」で済んでしまうため、よりお得感が実感できておすすめですよ。

この記事のまとめ

2017年6月1日から新しくなったmineoの料金プランは、

「値下げ&大容量プラン追加」

といった感じで、ユーザーにとってお得なナイスな変更となっています。

新料金プランでは、どのプランを選択しても損してしまうような事はないため、データ容量のみを見てプランを選んでしまっても問題ありません。

ただし、今回の変更でもっともコスパの良くなった「6GBプラン(旧5GBプラン)」は、実質7GB使えることから、主要キャリアと比較した際によりお得感を実感しやすいため、おすすめです。

ABのひとこと
3GBも相変わらずお得だから、あんま使わないなら3GBプランにしような。


-mineo(マイネオ)

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 AllRights Reserved.