ポケットWiFi

【厳選】使い放題可能なポケットWiFi比較ランキング2017.10月!!

投稿日:2017年9月22日 更新日:

2017年に使い放題(無制限)で利用できるおすすめのポケットWiFiは、主に2つあります。

 

それがWiMAX、ワイモバイルのポケットWiFi(Wi-Fiモバイルルーター)です。

 

この記事では、僕がポケットWiFiを実際に検討した際に契約するならここは重要だと感じた5つを元に徹底的に調べて比較しランキングしました。

 

  1. 毎月一番安く使えるもの(月額最安値で利用できる)
  2. エリアが広い
  3. 通信速度に満足できる
  4. 使い放題(容量無制限)プランがある
  5. 端末の持運びやすさ
  6. 万が一の違約金の少ないところ

この記事を読んでくれている方の中には「キャッシュバック」もらえるやつはないの?と思う方もいるかもしれません。しかし、「キャッシュバック」はもらうまでの期間が長くもらい忘れる人が続出しているので個人的にはおススメしていませんので気になっている方は別記事で確認してもらえたらと思います。(一番下に記事を掲載中)

 

今回はその最新の情報をもとに、使い放題で利用可能なおすすめのポケットWiFiランキングを紹介しましょう。追記で修正しました。10月6日にランキング変更一番安く使えるWiMAX紹介中!!

 

【2017】WiMAX・Y!モバイルの月額料金最安値ランキングTOP5

第1位 ”カシモ”WiMAXが月額使い始めなんと1,380円~



2年間特典総額55,176円お得になる!

初月月額料金無料(商品が届いた月)

ギガ放題の最安は2ヵ月間1,380円~3ヶ月以降でも3,380円~利用可能!

ピンポイントエリア判定で通信エリア内かすぐに判断できる!!

仮に通信環境満足できなくても申込みから8日以内であれば解約違約金無料!

端末は届いたその日に利用開始できるの引越しの後でもすぐに使える!!

 

第1位は「カシモWiMAX」です!!

 

2ヵ月間は月額1,380円~使える驚きの料金設定です!!現在調べた中では最安値になります(2017年10月8日時点)

 

カシモWiMAX2017年10月5日に始まった株式会社MEモバイルの新サービスになります。

 

もちろん、最近始まったサービスだから大丈夫?と心配になる人もいるかもしれませんが、通信エリア・速度・通信端末などは、どの「WiMAXプロバイダ会社」と同じなのでサービス自体に差はありませんので安心を。

 

引越したばかりの人でも商品が届き次第すぐに(5分あればOK)ネットを使えるようになります。

 

ポケットWiFiの良いところ配線工事など面倒な手続きなどがなく届いたらすぐに使えるということです。

 

さらに、設定も簡単なのでスマホやタブレットにあまり慣れていない人でもすぐ
に設定することができ家でも外でも即WiFiを利用できます。

 

カシモWiMAXの詳しい料金プラン↓↓

 

WiMAXのプランでは、ライトプラン(7GB)とギガ放題プランの2つからプラ
ンを選択
することできます。

 

通常、お店(家電販売店)・キャンペーン以外で契約すると月額4380円以上かかるもの1ヵ月~2ヵ月目月額1,380円3ヶ月目以降も月額3,380円~利用することが可能

 

何度もいいますがWiMAXの代理店(プロバイダ)などでは、端末スペック・通信エリア・速度などは同じです。

 

どこで差別化されているかと言えばこの「月額利用料金」で大きな差があります。

 

 

ポケットWiFiの月額利用料金を最大限抑えたいならカシモWiMAXで間違いありません!!↓↓

 

 

 

 

第2位"So-net モバイル WiMAX 2+"



 

初月月額料金無料(商品が届いた月)

ギガ放題の最安は2ヵ月間2,480円~3ヶ月以降でも3,280円~利用可能!

ピンポイントエリア判定がWEB上ですぐにできるから申込時も安心

通信環境満足できなくても申込みから8日以内であれば解約違約金無料!

端末は届いたその日に利用開始できるの引越しの後でもすぐに使える!!

so-netは安心便利なオプションサービスが12ヵ月無料

so-netは土日のお問合せもOKだから安心♪

 

設定も簡単なのでスマホやタブレットにあまり慣れていない人でもすぐに設定することができ家でも外でも即WiFiを利用できます。

 

(万が一設定方法がわからないという場合でもso-netならサポート体制充実しているから安心)

 

so-net WiMAXの詳しい料金プラン↓↓

 

 

so-netのWiMAXのプランでは、ライトプラン(7GB)とギガ放題プランの2つからプランを選択することできます。

 

通常、お店(家電販売店)などで契約すると月額4380円以上かかるもの1ヵ月~2ヵ月目月額2,480円~3ヶ月目以降も月額3,280円~利用することが可能になっています。

 

WiMAXの代理店(プロバイダ)などでは、端末の機能・通信エリア・速度など同じです。

 

何度もいいますが、どこで差別化されているかと言えばこの「月額利用料金」で大きな差がでてきます。

 

so-netWiMAX2+もおすすめです

 

 

 

 

 

 

第3位”GMOとくとくBB”WiMAX2+



2年間で総額43,564円お得になる!

ギガ放題の最安は2ヵ月間2580円~3ヶ月以降でも3,344円~利用可能!

ピンポイントエリア判定がWEB上ですぐにできるから申込時も安心

仮に通信環境満足できなくても申込みから20日以内であれば解約違約金無料!

端末は届いたその日に利用開始できるの引越しの後でもすぐに使える!!

 

ポケットWiFiの良いところ配線工事など面倒な手続きなどがなく届いたらすぐに使えるということです。

 

さらに、設定も簡単なのでスマホやタブレットにあまり慣れていない人でもすぐ
に設定することができ家でも外でも即WiFiを利用できます。

 

GMOとくとくBBの魅力はピンポイントエリア判定で「○」が出ていれば申込後20日以内にサポートセンターに連絡すればキャンセル可能だということ。

 

デメリットをお伝えしておくと「解約金」が一番高いということです。1年目、2年目共に更新月以外は「24,800円」の違約金が発生するので注意したいところです。

 

GMOとくとくBBの
WiMAX2+の詳しい料金プラン↓↓

 

WiMAXのプランでは、ライトプラン(7GB)とギガ放題プランの2つからプラ
ンを選択
することできます。

 

通常、お店(家電販売店)などで契約すると月額4380円以上かかりますが1ヵ月~2ヵ月目までは月額2,580円~、3ヶ月目以降も月額3344円~利用することが可能になっています。

 

 

 

 

 

 

第4位 ”Broad WiMAX”

 

2か月間月額2,726円~使えてお得3ヵ月目~でも月額3,411円~

配送の場合でも最短翌日利用が可能!!端末は即日発送だからすぐ届く・すぐ使える!!

離島の人でももちろん送料無料

WEB申込後、秋葉原・渋谷・大宮限定その日に店舗で受取れ即利用開始可能

エリアが心配な人にも安心!!8日以内の申請でキャンセル可能!!

 

第4位はコチラBroadWiMAX”になります。

 

Broad WiMAXの魅力は、2年目以降でも他のWiMAXと比較しても安く利用できるところと、エリアは限定されますが、「秋葉原」「渋谷」「大宮」の店舗でその日に取ができるところです。

 

ですので、3年間の利用と決めている人断然Brord WiMAXおすすめです。

 

また、「秋葉原」「渋谷」「大宮」直接受取りにいけて今すぐにでもネットを利用をしたいという人には本当におすすです。

 

気になるBrord WiMAX詳しい料金プランはコチラ↓↓

 

 

 

 

 

 

第5位WiMAX以外の無制限プランがあるポケットWiFiは”ワイモバイル”

ワイモバイルのポケットWiFiのメリット

ワイモバイルではiPhoneSEが他より安く手に入れやすい
−−−32GBであれば月1050円程度で128GBであれば月1380円程度(料金プランによって安くなる)−−−

通信容量・通信制限なしのポケットWiFiではWiMAX以外だとワイモバイルだけ

ポケットWiFi史上最速の下り最大612Mbps

約5秒の高速起動

ソフトバンクWiFiスポット無料で使える

 

ワイモバイルのポケットWiFiのデメリット

WiMAXのポケットWiFiと比較すると通信できるエリアが狭い

他の比較対象であるWiMAXと比べると月額料金が安くならない

 

 

 

 

 

無制限で使える月額最安のおすすめポケットWiFi比較ランキング一覧!

ランキングは2年間の利用料の合計額で順位付けしています。(スマホの方はスライドすることができます)

ランキング 第1位 第1位(2年合計同額) 第3位 第4位 第5位
公式サイト カシモWiMAX
プラン ギガ放題  ポケットWiFiプラン2(アドバンスオプション)
月額料金  1ヵ月.2ヵ月目
月額1,380円(税抜き)~3ヶ月目~月額3380円(税抜き)~
 1ヵ月.2ヵ月目
月額2,480円(税抜き)~3ヶ月目~
月額3,280円(税抜き)~
1ヵ月.2ヵ月目
月額2590円(税抜き)~3ヶ月目~
月額3344円(税抜き)~
 1ヵ月、2ヵ月目
月額2780円(税抜き)~3ヶ月目~
月額3411円(税抜き)~
1ヵ月目から月額4,531円~
2年合計  77,120円  77,120円  78,748円  80,494円  108,744円
3年合計  126,068円  127,268円  129,904円  128,626円  163,116円
2年間合計
価格差
 最安の合計額77,120円 最安から+1,628円 最安から+3,374円  +31624円
通信エリア  広い  広い  広い  広い  WiMAX比べると狭い
通信容量・制限  実質使い放題だけど
3日で9.9GB使わなければ制限はなし
 実質使い放題だけど
3日で9.9GB使わなければ制限はなし
実質使い放題だけど
3日で9.9GB使わなければ制限はなし
実質使い放題だが
3日で9.9GB使わなければ制限はなし
 実質使い放題だが
3日で9.9GB使わなければ制限はなし
通信速度  動画もサクサク  動画もサクサク  動画もサクサク  動画もサクサク  動画もサクサク
持運び易さ  ◎  ◎  ◎  ◎  ○
違約金 24ヵ月事更新で
12ヵ月目迄19,000円
24ヵ月目迄14,000円
25ヵ月目以降9,500円
24ヵ月事更新で
12ヵ月目迄19,000円
24ヵ月目迄14,000円
25ヵ月目以降9,500円
24ヵ月事更新で
12ヵ月目迄24,800円
24ヵ月目迄24,800円
25ヵ月目以降9,500円
24ヵ月事更新で
12ヵ月目迄19,000円
24ヵ月目迄14,000円
25ヵ月目以降9,500円

 

ワイモバイルのポケットWiFiの違約金についてですが、一番複雑なのでコチラに記します。ワイモバイルのポケットWiFiは3年縛りになり、途中で解約する場合、解約手数料9,500円+端末代の分割代金が請求されることになります。

 

ということは、1年以内に解約したいとなった場合は37,000円以上の違約金(解約金)が発生するということになります。ですのであまりおすすめはしません。

 

比較表を作ってわかりましたが、なんと2年間の利用料合計「so-net」「カシモ」同じ額になりました。

 

また、WiMAXの月額料金はどこが安いかという事をしっかり調べている人は、みんな「GMOとくとくBB」を押していたという印象をお持ちだったと思いますが、この比較表を見て驚いてくれたのではないでしょうか?

 

 

2年間利用するのであれば「カシモ」「so-net」で僕は間違いないと感じました。

 

WiMAXのポケットWiFiは本当に制限はかからないの?

 

最後に本当に無制限と呼ばれているプラン(ギガ放題)は、制限がかからないのか気になっている方のために僕が実際に体験してどうだったのかをお伝えします。

 

WiMAXのギガ放題プランは、3日でデータ通信量が10GBを超えると制限がかかりますが、正確に言えば”実質無制限です。

 

ここで、僕が感じたのは3日10GBを使える人は限られてくるということです。

 

(端末でリアルタイムで現在何GB利用しているか見ることは可能です)

 

というのも、僕自身のポケットWiFiYouTubeの超高画質の長時間動画を連続で6時間視聴2.22GBしかデータ使用量がいかなかったからです。

画像は計測後使った分まで入っています。

(実験中の時間帯は午後6時~午前12時までです)

 

平日であれば6時間も超高画質の長時間動画をみることもあまりないと思いますし、仮に制限がかかってしまったとしても次の日の18時から最大午前2時まで制限になるだけです。

 

制限がかかっても速度は1Mbpsでるのでネットを閲覧する程度であれば十分な速度なのでそこまでの心配は必要ないと思います

 

結論2年利用であれば最もお得なのは”カシモso-net”!!

第1位 カシモWiMAX

 

第1位 So-netWiMAX

カシモソネットで迷う場合はサポートなどが充実している方がいいならソネット!

サポートはそこまで重要じゃなければカシモ」で選ぶと失敗はないはずです。

 

 

 

 

結論②:3年間利用するなら”カシモWiMAX”がお得

 

 

 

 

ポケットWiFiを契約・申込みしたいけどどこの代理店を選べばいいかわからない

 

ポケットWiFiの利用を考えたときに、僕の率直な気持ちはこうでした。

 

似たようなものがたくさんあるからどれ選んだらいいかわからない(*_*;

 

ポケットWiFiの利用を考えた時に、まず僕がおこなったことはお店に行ってどのポケットWiFiをどんな基準で選んだらいいのかを聞くことでした。

 

その内容を元にネットで検索すると「WiMAX」と書いてあるポケットWiFiを取扱う業者(UQWiMAX代理店)が数多くあり最初は驚きました。

 

ここで軽く混乱。

 

注意:大元のUQWiMAXでは今回のような金額で利用することは不可能

 

実は、WiMAXのポケットWiFi(正式名称:モバイルWiFiルーター)を扱う業者(UQWiMAX代理店)は20社近く存在しています。

 

ポケットWiFiの利用をこれから考えている人には非常にわかりづらくなっているのが現状です。

 

代理店が多すぎてどこのWiMAXがいいのか混乱する人続出!!

 

そこで、今回はポケットWiFiを初めて利用しようと考えている人に最安で利用でき・通信エリア・速度・通信容量制限なし・持ち運びやすさで満足できるWiMAXの代理店はどこなのか解説することにしたのです。

 

ポケットWiFiを選ぶ基準は、

  1. 月額利用料金の値段(安さ)
  2. 通信エリアの広さ
  3. 通信・回線速度
  4. 持ち運び易さ(邪魔にならない)
  5. 通信容量・制限なしだと僕は考えています。

本当にこの考えは、使ってみて感じましたが間違ってなかったと今でも思っています。

 

 

ポケットWiFiランキングをもう一度見る

 

各プロバイダのWiMAXに申込むならこの端末を選べ!!

WiMAXのギガ放題を使うならこの端末(現在W04が主流)

WiMAXのおすすめのポケットWiFi端末は2つあります。

Speed Wi-Fi NEXT W04

Speed Wi-Fi NEXT WX03

W04 WX03
 同時接続台数  最大10台 Wi-Fi:10台
USB  :1台
Bluetooth:3台
 バッテリー容量 2750mAh  2890mAh
連続通信時間  ノーマル540分
ハイパフォーマンス約390分
WiFiテザリング時:ノーマル約10時間・ハイパフォーマンス約7.3時間
サイズ(高さ×幅×厚さ)  約130㎜×53×14.2㎜  約62㎜×99×13.2㎜
重さ 約140g 約110g
グリーン・ホワイトの2種類 ブルーとホワイトの2種類

 

で、この中でもおすすめは【W04】です

 

たしかに、表で見ると【W04】の方が若干重さはありますが、幅が細いので持ち運びはしやすいですし、僕も移動の際はジーパンのポケットに入れて持運びしています。

 

また、メーカー公表では下り最大708Mbpsとなっているのでスペックはコチラの方が高くなっています。(メーカー公表ですが絶対出るわけでありません。)

 

重要なのは通信エリア内で最も遅くてもどれくらいの通信速度が出せるかということです。

 

【最新版】WiMAXキャッシュバック比較ランキングはコチラ

 


-ポケットWiFi

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 All Rights Reserved.