auユーザー向けのVODサービス「ビデオパス」の見放題プランは、初回登録時に月額562円(税抜)が30日間無料となるキャンペーンをやっています。

この記事では、ビデオパスに30日間無料で登録する方法と、登録する際の注意点をお伝えしていきます。

無料期間中の退会は解約料金なども一切かからず、完全にタダで利用することができるのでぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

ビデオパスに30日間無料で登録する方法

ビデオパスへの登録はとても簡単で、auユーザーであれば1分もかからず完了します。

au以外をお使いの方は[・ビデオパスはau以外でも登録できる?]をご覧ください。

ビデオパスの公式サイトにアクセスし、「ビデオパスを使ってみる」を選択。

[PR]ビデオパス公式サイト

au IDでログインします。※既にログイン済みの場合、この画面は表示されません。

利用規約を確認し、「OK」を選択。

「見放題プランに加入する」を選択すれば、ビデオパスへの登録は完了です。

※この画面で、30日間無料となることを確認してから加入するようにしてください。

・ビデオパスはau以外でも登録できる?

ビデオパスはauユーザー向けのサービスとなっており、「au携帯電話が登録されているau ID」がないと登録することができません。

記事執筆時(2018年6月10日)にdocomoのスマホでau IDを作成し、ビデオパスへの登録を試みてみましたが、上記の通り登録できませんでした。

au ID自体は誰でも無料で作成することができますが、au以外のユーザーが作成してもビデオパスに登録することはできないので注意が必要です。

au以外の人はHuluU-NEXTなど、その他のVODサービスを検討することをおすすめします。

ビデオパスに登録する際の注意点まとめ

  • au以外のユーザーは登録することができない
  • 無料期間が付くのは初回登録時のみ
  • 無料期間が終わると月額料金が自動的に課金される

最後に、ビデオパスに登録する際の注意点をまとめておきます。

ビデオパスはauユーザー向けのサービスで、auの携帯電話を利用していないと登録できません。

au以外でもau IDを作成すれば登録できそうだったので試してみましたが、完全にムダに終わったので注意が必要ですw

ビデオパスの見放題プランが30日間無料になるのは初回登録時のみなので、登録時に無料期間が適用される旨をしっかり確認しておくことが重要です。

30日間を過ぎてしまうと月額料金が自動的に課金されてしまうので、無料期間だけ利用したい場合には、30日以内に解約の手続きを忘れないようにしておきましょう。

ビデオパスを解約(退会)する方法と注意点まとめ

ビデオパスはauユーザーしか利用できないのであまり話題に上がりませんが、見放題プランは1万本以上の動画が見放題で、多くの動画がダウンロードにも対応しています。

今なら30日間無料で利用することができるので、auユーザーの方はお得な内にぜひ試してみてください。