プルームテックのカプセル・カートリッジの捨て方まとめ

Ploom TECH(プルーム・テック)

プルームテックのカプセル・カートリッジの捨て方まとめ

投稿日:2018年4月24日 更新日:

アイコスやグローの吸い殻は紙巻きタバコ同様、可燃ゴミ(燃えるゴミ)として捨ててしまって問題ありません。

では、プルームテックのタバコカプセル・カートリッジの捨て方はどうでしょうか?

ゴミの分別は各自治体によってルールが異なり判断が難しいものですが、基本的にはこの記事でお伝えする分別方法でOKです。

プルームテックのタバコカプセルは可燃ゴミ(燃えるゴミ)でOK!!

プルームテックのタバコカプセルは、外側がポリプロピレン(プラスチック)、内側はフィルターとタバコ葉です。

これらはすべて、基本的に可燃ゴミに分類されるものなので、タバコカプセルの捨て方は可燃ゴミ(燃えるゴミ)でOKです。

ちなみに、ポリプロピレンはプラマークがある or 洗えて綺麗なものであれば、プラスチックゴミと分類される地域もあるようです。

タバコカプセルにプラマークはありませんし、洗えるものでもないので、燃えるゴミでOKという訳ですね。

プルームテックのカートリッジは不燃ゴミ(燃えないゴミ)が無難!!

続いて、プルームテックのカートリッジの捨て方ですが、こちらは不燃ゴミ(燃えないゴミ)として分別するのが無難です。

地域によっては「金属ゴミ」という分類があり、プルームテックのカートリッジはこれに該当しそうなものですが、カートリッジの内側はリキッドの染み込ませた綿などが入っており、金属ゴミとも言い切れません。

よって、やはり不燃ゴミ(燃えないゴミ)と分別しておくのが無難でしょう。

※「金属ゴミ」がない地域は、迷うことなく燃えないゴミでOKです。

まとめ:カプセルは可燃・カートリッジは不燃!!

ゴミの分別方法は地域によって大きく異なりますが、プルームテックのカプセル・カートリッジの捨て方を問い合わせたとして、ハッキリとした回答を得られる地域なんてほとんどないと思います。

プルームテック?なにそれ?素材は?と聞かれるのがオチですねw

よって、プルームテックのタバコカプセル・カートリッジの捨て方は・・・

  • タバコカプセルの捨て方 → 可燃ゴミ(燃えないゴミ)でOK
  • カートリッジの捨て方 → 基本的には不燃ゴミ(燃えないゴミ)

それぞれこのように覚えておけば、まず問題ありません。

ABのひとこと
正直、カートリッジも燃えるゴミで出しちゃってる人が多いとは思うけどね。。

-Ploom TECH(プルーム・テック)

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2018 All Rights Reserved.