不具合

iPhone / iPad

iPhoneがホーム画面・真っ暗で動かなくなった時の強制的に復元させる方法

投稿日:

iPhoneが突然動かなくなった時は、落ち着いてのこの方法を試してみましょう。

今回紹介する方法は、リカバリモードから復元させる方法になります。

スポンサーリンク

動かなくなったiPhoneを復元するには?

iPhoneホーム画面操作中など突然動かなくなることってたま~にありますよね。

 

しかし、そのほとんどがなんらかのきっかけで通常通り動作してくれます。

 

でも、なにしてもうんともすんとも言わなくなる時もありますよね。突然真っ暗になったりホーム画面から一切操作できなかったり。

 

今回は、iPhoneがなにしても動かなくて困っている人たちへ、パソコンのiTunesを利用して強制的に復元させるリカバリーモードという機能を使って復元する方法を紹介していきます。

 

リカバリモードであれば、通常の手順で復元できないときでも復元することが可能になる場合があるので使い方を知っておきましょう。

スポンサーリンク

動かなくなったiPhoneをリカバリモードから復元する方法

  1. iPhoneの電源が入っている場合は電源を切ります
  2. パソコンのiTunesを開いている場合はiTunesを終了してください
  3. iPhoneのホームボタンを押しながらパソコンに接続しましょう(まだ押したまま)
  4. iPhoneにiTunesとの接続画面が表示されたら、ホームボタンから指を離します
  5. iPhoneがパソコンに接続されていることを確認したらPCのiTunesを起動します
  6. 確認のダイアログボックスが表示されるので「復元」をクリックします
  7. これで、復元することが可能になるはずです

iPhone6からiPhone7REDへ機種変したからiCloudバックアップ方法を紹介

【最新版】LINEアカウント引き継ぎのために機種変更前にやること

このことを踏まえて、やはり事前にバックアップをしっかりととっておくということは大切だなと思います。やはり、iPhoneを使っていてもバックアップを取っていないという人は結構いたりするので、動かなくなった時などのためにも毎日しっかりとバックアップを取るようにしておきましょう。

iPhoneがホーム画面・真っ暗で動かなくなった時の強制的に復元させる方法まとめ

 

iPhoneが何をしても動かなくなる時というのは絶対に一度くらいは経験するはずです。

 

そのためにも何があっても大丈夫なように日々バックアップを取るようにしておき、動かなくなってしまった場合は今回の方法を試すようにして見てください。

スポンサーリンク


-iPhone / iPad

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 AllRights Reserved.