Googleが2014年から販売を開始し、現在は第2世代とUltraの2種類で展開されている「Chromecast(クロームキャスト)」

このChromecastでは何ができて、Chromecastがあるとどう便利なのでしょうか?

この記事では、Chromecastでできること・使える条件・対応アプリについて、メリット・デメリットを交えながら解説していきます。

また、2種類あるChromecastの違いと選び方についてもお伝えしているので、ぜひ参考にしてみてください!!

スポンサーリンク

Chromecast(クロームキャスト)とは?何ができる?

Chromecast

Chromecast(クロームキャスト)は、テレビのHDMI端子に挿し込む「HDMIドングル」と呼ばれる商品の一種で、Googleが2014年から販売している製品です。

Chromecastをテレビに挿し込み、ネットに接続すると・・・

  • スマホやパソコンの画面をテレビに映す
  • テレビでHulu・U-NEXTなどの動画やYouTubeなどを観る
  • Google Homeと連携して使う
  • スマホをリモコンとして使う

これらの事ができるようになります。

AmazonのFire TVと似たようなものですね。※Fire TVとの違いは後述。

スマホの画面をテレビに映す(キャスト)して、Webサイトや写真、動画などをテレビで観るといった用途はもちろんですが、

最近は、HuluやU-NEXTなどのVOD(動画配信サービス)をテレビで観るためにChromecastを購入する人がかなり多いようです。※僕もそうでしたw

・Chromecastを使うことができる2つの条件

Chromecastを使ってスマホの画面をテレビに映したり、VOD(動画配信サービス)をテレビで観るためには、以下2つの条件を満たす必要があります。

  • テレビにHDMI端子が付いている
  • インターネットに接続する事ができる

この2つの条件さえ満たしていれば、問題なくChromecastを使うことができます。

HDMI端子って何?という方は、よほど古いテレビでなければ側面や裏側に付いているので、確認してみてください。

また、別のゲーム機やレコーダーなどで使用していてHDMI端子が足りない場合には、以下の記事をご覧ください。

【増設できる?】テレビのHDMI端子が足りない場合の対処法

インターネットに関しては、家にネット環境が整っている(パソコン等をネットに接続できる)状態であれば問題ありません。

ちなみに、もしWi-Fi(無線LAN)が使えなくても、有線LANで接続できるタイプのChromecastもあるのでご安心を。※後述。

・対応するアプリ・サービスは?

HuluやU-NEXTを筆頭に、dtvやDAZNなどなど、最近はVOD(動画配信サービス)がどんどん増えていて、自分の使いたいサービスがChromecastに対応しているのか?と気になっている人も多いと思います。

しかし、その心配はほとんどの場合不要です。

Chromecast 対応アプリ(一部)
YouTube NHK WORLD TV
FRESH LIVE DAZN
Netflix Hulu
AbemaTV ビデオパス
バンダイチャンネル U-NEXT
GYAO! Rakuten TV
dアニメストア Google Play ムービー
エムキャス ビデオマーケット
Red bull TV Plex
dTV DMM動画プレイヤー
dailymotion その他いっぱい!!

上記はあくまで対応アプリの極一部で、Chromecastは有名どころからそうでないものまで、幅広いサービスをカバーしています。

VODに関しては、対応していないサービスを探す方が難しいレベルですねw

Googleの公式ページで最新の対応アプリ一覧を確認できるので、自分が使いたいサービスに対応しているか、念のため購入前に確認しておけばバッチリです。

Chromecast対応アプリ – Googleストア

・・・しいて言うなら、Amazonプライム・ビデオに対応していないくらいですね。

プライムビデオはAmazonが独占してしまっているので、プライムビデオをテレビで観たい場合には、ChromecastではなくFire TVを買いましょう。

Fire TV Stick – Amazon

「Chromecast」と「Chromecast Ultra」の違いを比較!!

Chromecast Ultra

クロームキャストは現在、「Chromecast(第2世代)「Chromecast Ultra」の2種類があります。

※スティック型のChromecast(第1世代)の販売は既に終了しています。

Chromecast Chromecast Ultra
画質 HD(1080p) 4K Ultra HDまで対応
処理速度 高速 超高速
有線LAN × ○(対応)
価格 4,000円~5,000円 9,000円~11,000円

※価格は記事執筆時点(2018/08/02)のもの。

両者の違いをざっくりと比較するとこんな感じ。

ご覧の通り、Ultraの方が高画質・高性能ですが、価格もほぼ2倍といったところ。

・通常版とUltra、どっちを買うべき?

「Chromecast」「Chromecast Ultra」、2種類用意されているとどっちにするか迷ってしまうところですが・・・

基本的には価格の安い通常のChromecastを買っておけば問題ありませんし、僕が使っているのもこれです。

ただし、通常のChromecastはWi-Fi(無線LAN)のみにしか対応していないので、自宅にWi-Fi環境がない場合には有線LANに対応しているUltraを選びましょう。

ちなみに、Chromecastは現在、Amazonでは売っていません。

Amazonで「Chromecast」を検索するとそれっぽいものが数多く出てきますが、本物のChromecastではないので注意です。

・・・検索結果の一番上に「Fire TV Stick」が出てくるのは笑えますねw

Chromecast(クロームキャスト)のメリット・デメリット

・Fire TVと比較したメリット

Chromecastの購入を考えた時に、誰もが迷うのが「Fire TVとどっちを選ぶか?」ということです。

そこで、ChromecastとFire TVを比較した上で、明確なメリットと言えるのが・・・

  • Google Homeに対応している
  • スマホをリモコンとして使える

この2点です。

Google製のChromecastはGoogle Homeと連携するができ、話しかけるだけで操作するといったことが可能です。

Google Homeを持っている・もしくは今後購入しようと考えている人は、間違いなくChromecastを選ぶべきでしょう。

また、Chromecastはスマホをリモコンとして使う(操作)することができます。

たとえば、スマホで再生中の動画を大画面で見たいなと思ったら、スマホの画面から「キャスト」を選択するだけで、テレビの大画面に映すといったことが可能になります。

・Chromecastのデメリット

続いて、メリットだけではなくデメリットもお伝えしておきます。

  • リモコンがない
  • Amazonプライム・ビデオに対応していない

先ほどメリットとして「スマホをリモコンとして使える」と言いましたが、そもそもChromecastにはリモコンがありません。

個人的には余計なリモコンが増えず、ごちゃごちゃしなくて済むのはメリットでしかありませんが、専用のリモコンが欲しいという人にとってはChromecastは不向きと言えます。

また、対応アプリの項目でも触れましたが、ChromecastはAmazonプライム・ビデオに対応していません。

対応アプリ・サービスが続々と増え、もはやカバーできていないものを探すのが難しいレベルのChromecastですが、プライムビデオだけは今後の対応も望めないと思われるので、プライムビデオをテレビで観たい人にはおすすめできません。

この記事のまとめ

Chromecast(クロームキャスト)はテレビに挿し込み・ネットに接続するだけで、

  • スマホやパソコンの画面をテレビに映す
  • テレビでHulu・U-NEXTなどの動画やYouTubeなどを観る
  • Google Homeと連携して使う
  • スマホをリモコンとして使う

これらの事ができるようになる、一度使うともう手放せない便利グッズです。

通常のChromecast(有線LANが不要であればこれで十分です)であれば、価格は4,000円~5,000円ほど。

手頃な値段で手に入るので、気になっている人はぜひ使ってみてください!!

・種類多すぎなVOD(動画配信サービス)。選ぶならおすすめはどれ?

Chromecastが気になっている人は、何らかのVOD(動画配信サービス)に加入している場合が多いのではないでしょうか。

しかし、現在このようなサービスは種類がかなり多く、自分に合った最適なVODを選べていない・知らない人が多いように感じます。

そこで、数多くのVODで入退会を繰り返し、現在も複数のサービスをヘビーユースしている僕が、ジャンル別に厳選したVODランキングが以下です。

2018最新版!マニアが教える超おすすめ「VOD」ランキング

料金・ジャンル・作品数など、様々な視点からランキング形式でお伝えしているので、ぜひ一度読んでみてください!!