iPhone / iPad

2017最新のiPhoneのSiriの便利な使い方|過去に紹介したSiriの小技も紹介

投稿日:

今回、2017年度版のSiriの便利な使い方を紹介していきます。

Siriを使うことで面倒な操作もなくなるので是非知っておきましょう。

スポンサーリンク

2017年版iPhoneのSiriでやってみたい便利な使い方

では、さっそくSiriの便利な使い方を紹介してきます。

イヤホンを使ってSiriを簡単に起動する方法

Siriの起動方法は、iPhoneで行うのが基本ですが、イヤホンを利用している時も、イヤホンから起動させることができます。

iPhoneに付属しているイヤホンであれば「+」「-」の間の平らな部分を長押しすることで起動させることができます。

Siriを起動させれば、いちいちiPhoneを取り出さずに操作ができるので便利です。

また、純正ではないコントローラーがついているイヤホンでも操作を行うことができる可能性はあるので是非試してみてください。

 

気になるこの曲なんて名前だっけ?となったらSiriに聞いてみる

テレビや買い物でお出かけしている出先でこの曲なんだっけ?と思うことはよくありますよね。

そんな時は、今まで別のアプリを使っていた方も多いかもしれませんが、今ではSiriもしっかりと曲名を教えてくれます

この曲名を知りたいとおもったらSiriに「この曲は何?」と言ってみましょう。

知りたい音楽を数秒聞かせるだけで曲名を教えてくれるはずです。

 

iPhoneのタイマーを秒単位で設定したいときはSiriを使う

iPhoneに最初からアプリとして準備されている「時計」。この中にはアラーム機能・タイマー機能など様々な便利機能が入っています。

しかし、タイマー機能では分単位でしかタイマーを設定することができません。

そんな時は、Siriに秒単位でタイマー設定を行ってもらいましょう

あなたが設定したい秒数をSiriに伝えるとすぐに設定してくれます。

 

Siriの返事を音声ではなくテキスト返事にする方法

Siriに色々と聞きたい場合、音声はもちろんテキスト入力で聞くことができますよね?

実は、Siriの返事も音声ではなく、テキストで返事してもらえるようにする方法があります

  1. 設定アプリを開きます
  2. Siriをタップします
  3. 音声フィードバックをタップし「ハンズフリーのみ」
  4. これでイヤホンなどをつないでない限り「テキスト」で返事をしてくれます

いくつものアラームがオンになっている時にSiriで一括オフにする方法

朝に弱い人は、いくつもアラームを設定していると思います。

僕も、10分おきにアラームを設定していて、スヌーズ設定もしています。

 

スヌーズ設定にしていると寝ぼけてアラーム自体をオフにしないように設定されているので、もうすでに起きているのにアラームが鳴ってしまうということもたまにありますw

 

そんな時は、Siriにお願いしましょう!

Siriに「アラームをすべて解除」と言えばすべて一気にアラームをオフにしてくれますよ♪

スポンサーリンク

過去に紹介したSiriでできる便利な使い方

2017最新のiPhoneのSiriの便利な使い方|過去に紹介したSiriの小技も紹介まとめ

Siriは様々なことを行ってくれます。

  • イヤホンでSiriを起動することができる
  • この曲名を知りたいと思ったら教えてくれる
  • タイマーを秒単位で設定してくれる
  • Siriの返事は音声は通常ですがテキストでも可能になる
  • オンになっているアラームを一括でオフにできる

その他のSiriの便利な使い方はコチラ↓↓

会話などはよく話題にもなりますが、どんなことを行ってくれるのかまだまだ知らないことが以外にも多くあります。

是非今回の内容を覚えてこれから生活に役立ててみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク


-iPhone / iPad

Copyright© BumBullBee.com(バンブルビー) , 2017 AllRights Reserved.